楽団紹介

楽団名

武蔵野市民交響楽団(むさしのしみんこうきょうがくだん)
Musashino Civic Symphony Orchestra

プロフィール

当楽団は1975年5月25日、武蔵野市青少年吹奏楽同好会(1969年発足)を母体に誕生しました。
以来、市民に愛される楽団をめざし、管弦楽・吹奏楽(アンサンブル・ダ・カーポ)・室内楽の定期演奏会を行うとともに、市の行事にも積極的に参加しています。
現在、登録団員は約200名。10代から90代まで幅広い世代の団員が活動しています。
また、1991年より 準団員組織を発足し、後進の育成にも励んでいます。

特徴

管弦楽・吹奏楽・室内楽の活動を同時に行っていること(全国でも珍しい)が最大のセールスポイントです。
また、武蔵野市からのバックアップにより、練習場や楽器、演奏会場に恵まれていること、全パートにトレーナーがついていることも大きな特色のひとつです。
当団出身でプロとなった演奏家も多数輩出しています。

主な活動

創立名誉音楽監督

小池利宏
当楽団創立者。創立以来、当団の発展に尽力されましたが、残念ながら2002年11月に永眠されました。享年63歳。

アンサンブル・ダ・カーポ 常任指揮者

上原 宏

トレーナー

団費

社会人: 3,500円/月
学 生: 2,500円/月
準団員: 2,000円/月
入団費: 1,000円/入団時
※この他に出演する演奏会ごとに演奏会費(2,000円/回)を集めます。

入団資格

音楽の好きな人(初心者でも構いません)

電話でのお問い合わせは…

080-2244-0955 (太田)

E-mailでのお問い合わせは…

こちらからどうぞ